拠点戦と対人はイコールではない。


結論から言いますと、4月22日の拠点戦リハーサルではこのことを学ぶことができました。

それまでの当家と言ったら、

入って間もないギルドの中で、自分の立ち位置がほしくて功を焦っていたんじゃないかと思います。

だれしもがそういう段階を経ていくのかもわかりませんが、

2016043025.png
本当に拠点戦の”お作法”をしらない子どもだったというか…。

そういう反省の意味でとても印象に残った回でした。


前置きはこのくらいにしておいて…。
スポンサーサイト
自称落下のプロがお送りする、
セリエルのゴムなしバンジーのコーナーです♪ヾ(。・ω・)ノコニチハー



前回出会えたスポット「老人の橋」は拠点復活をすれば
短時間で跳びまくれるという落下の聖地!



でも、ただ跳ぶだけじゃつまらない!
もっとSLYLISHに!!


2016042530.png
だって私、落下のプロだもの!!!

以前、LV57になった時に達成記念としてエリアンなしでヴァルキリー神聖大学上からダイブをしたのですが、
なんとなく不完全燃焼気味だったのでこうなったら気が済むまでダイブしまくってやろうと思い立ちました。
(参考:過去記事『4/16 LV57達成記念☆VK大学単独DIVE決行! 』




201604255.png
というわけで、



201604259.jpg
天使アバに身を包んだ現場のセリエルですこんにちわ。


ぇー、今日も前回と同じ、VK神聖大学からお送りいたします。
2016042511.png
201604231.jpg
”夜が深まり、今見張りが始まる。
(略)我は暗闇の剣、我は壁の監視人、
我は王国の民を護る盾。
我が命と名誉をナイツウォッチに誓う。
この夜とこれから訪れる全ての夜のために。”

(『ナイツウォッチ 誓約の言葉』)



201604232.png
ナイツウォッチ(夜の守り人)とは、海外ドラマ『ゲームオブスローンズ』に登場する組織。
彼らは誓いを立て、
巨人や野人、またそれらよりも「よくないもの」から<壁>の内側にいる人々を守っています。
(おそらく日本の『進撃の巨人』(2009年発行)はこの原作(1996年発行)からヒントを得ているんじゃないかと思います。)

さて、今回はシスレー家が4/17の拠点戦で砦防衛PTを体験した時のお話です。
2016042228.jpg
和やかなムードで始まった12ギルドGVGイベント。
(主催ギルドは『ゲームオブスローンズ』のラニスター家と同じく獅子マーク!)


そののんびりしたムードのままいつしか2チームが決まり、

201604221.jpg
GVG開始!
数日、学校の用事などで忙しくしてましたシスレーです~!


4月16日にS鯖1chで行われた12ギルド参加のGVGイベントに参加してきました~(*^▽^*)

とりあえず、GVGが始まるまでの会場のSSをベタベタ貼っていきます~!
キャンプやBBQみたいな会場の雰囲気が伝わればいいなと思います~♪(*´-`)




―会場の様子―

集合場所はベリアアリーナ。

201604215.jpg
人いっぱい!


2016042122.jpg
今から一週間ちょい前の4/10拠点戦記事です。
シスレー家としては初参加の拠点戦!
ずっと参加してみたかっただけにドキドキワクワク(´ω`)

201604193.png
CacutuSの拠点はビラーギ山塞。
勧誘会のタイミングくらいでは2、3拠点占有していたように思うのですが
減っちゃったらしいです。(・ω・)


初参加だったので、
そもそも拠点戦って何するの?
201604181.png


201604183.png
今から二日前の4月16日にLV57達成しました~!(*^v^*)
①強化と経験値が緩和される⇒人気狩り場込む⇒横殴り&PK問題 
②砂漠PK緩和⇒人気狩り場でPK横行? 
が予想されたので早めに上げておきたかったんです!


※砂漠PKが入る収容所は毎回内部構造が変わる迷宮形式にしたら、脱出ゲームみたいで楽しそ~\(^o^)/


さて、57になったらやろうと思っていたことが一つあります。

2016041816.jpg
それは、カルフェオン ヴァルキリー神聖大学単独DIVE!!!
2016041616.png
マスターから要注意なので、まずマークするようにと指示を受けたのは、

2016041622.png
かつてセリエルを初めて殺したPKerと同名のVKだった。
201604109.jpg
"Valar Morghulis"
今夢中になっている海外ドラマ『ゲームオブスローンズ』で出てくる言葉です。
意味は"ちゃんと後篇の最後まで読んでね"です(嘘)。


宿敵ラニスター家によって家族を惨殺されたスターク家の少女アリアは
髪を切って少年アリーを名乗り、復讐を誓います。

2016041012.png
「ジョフリー、サーセイ、イリン・ペイン、ハウンド・・・」

彼女は床につく時に必ず家族を殺した敵の名前を呟いてから眠りにつきます。
一人ひとり、いつかこの手で殺すために。