上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆく年くる年を意識しまして。
毎年この時期になると体調を崩すシスレーです。


ホント、風邪で頭がぼーっとしてる状態でやるもんじゃありませんね。。。

2015123120.png
クザカで初めて逃げ遅れて死にました。・゚・(ノД`)・゚・。
(しかも、3回もw)


最後の一回なんてもうスキル終わったかな~って柱から顔出したとたん死んだし、なんなのwww

2015123121.png
でも、K・I・A・I・でドロップはGET!!
スポンサーサイト
今回からちょっとタイトルをみじかく…と。
風邪ひいちゃって記事書くペース落ちてマス… |ω・`)
でも年末だしなんか追加で書こうかなぁ…。

というわけで、エクセリエにプレゼントをもらいクザカレイドにも参加し、
元気を取り戻したセリエル、久しぶりの冒険です!

今日はどんなトラブルが待ち受けるのか。。。



バレンシアクエに関して、
シスレー家がやってしまったことに、ホイホイと先のほうに進んでしまったせいで
バシム族500討伐終わってるのに、まだ周辺のクエストが残ってたりと、
ずいぶんゴチャゴチャな感じになってます。。。(´・ω・`)



そんな感じでいまさらバシム族のクエをこなしていたら、

201512314.png
突然PK遭遇!
公共物である狩り場を占有したい系のPKですね…゚(゚´ω`゚)
てわけで、物語は突然始まります。
オオクジラとの初めての出会い、

それは海水のように塩辛い思い出。。。


以前マスターがオオクジラPTを呼び掛けてそれに入れてもらったことがあるのですが
オオクジラ初体験のシスレーはどこから海に出ればいいのか船で行けばいいのかどうかとかサッパリわからず、

201512292.png

201512293.png


時間を食ってしまい、たどりついた頃にはオオクジラが倒されているという状態だったのです。。。


201512291.png

まあ、その時は先にオオクジラの元にいたPTの方の頑張りでギリギリ皮を剥ぎとれたのと
その方の優しさに救われました…(u_u。)
この記事、一日早くUPしちゃいましたーーσ(‘v`◎)テヘ
とゆーわけで、見た人もいるかと思いますが
何事もなかったかのよーに29日にアァーップ!w
あとそれと、最近すぐ眠たくなってしまって、ギルメンの皆さんとなかなか絡めずゴメンナサイ…



エクセリエから新しい家をプレゼントされたものの
遭難事件がトラウマとなり、
ひきこもり&いよいよ精神的に限界を迎えたセリエル。

2015122739.png
あれれ??メイドが…

2015122740.jpg
テルマ テルマ …

2015122742.png

『二人いるね』。。。(・ロ・;)ガビーン!
シスレー家の双子の姉妹、セリエルとエクセリエ。(どっちも馬車座)
二人は夜と昼、月と太陽のように
片方が落ち込むと片方が元気になります(笑)

2015122725.png
最初にこの世に産声を上げたエクセリエが一応おねえちゃんですが、
そこまで好奇心旺盛ではなかったらしく、
オルビアから出てきてこれまでずっとベリア村のレストランで住み込みのアルバイトをしていました。
そんなエクセリエは、

2015122724.png
遭難事件以降、すっかり気を病んでしまった妹セリエルを元気づけるために
あるプレゼントを用意します!
バレンシアに旅立ったっきり雇い主のセリエルは戻ってこない。
家にはメイドもいるし、ここぞとばかりにカルフェオン出身のヴェスタは帰郷することにしました。

2015122713.png



というわけで、
他のゲームでは盾職をすることが多かったシスレー家。
ちょっとしたことがきっかけでこのゲームでも盾職を育ててみたくなり、

2015122711.jpg
ずっとLV33だったVKのヴェスタをこのたび育ててみることにしました。
メリークロサバク!(*^▽^*)

というわけで、今年もやってきましたね♪クリスマスイブイブ☆ヽ(≧∀≦)ノガッ!

街では恋人たちや幸せそうな家族たちが
イルミネーションを見たり美味しいものを食べたりしているはずです。






一方、黒い砂漠ではというと…


201512242.jpg
「ここをカモメみたいなやつは通らなかったか?」
「ばっかもーん!そいつがサンタだ、追えー!」
「いたぞー!あっちだー!」
「あっ!こっちだー!」
「いやっ!うしろだー!」
「右斜め45度だーっ!」



201512243.png

サンタのプレゼントテロにより殺気立つベリア市民たちの姿がうかがえました♪(^q^)
一体セリエルの不運はどこまで続くのか。

馬もナイ、キャラ輸送もオートランも使えない。
そんな窮地に立たされたセリエルが今まで思いついた脱出プランは2つ。
でも、渡し守は見つけたものの渡し船がなく、プランAは失敗。

【プランA】海に出て、近くの渡し守から船に乗って西に向かう。
【プランB】海まで出て、進んでいる交易船に飛び乗って西に向かう。


残るはプランB!


前回、通過する船に追いつけなかったセリエルはとりあえず近くの島まで泳ぎ、

2015122074.jpg
そこで次の交易船が通るのを待ち伏せすることにしたのデス。
バンブ谷で馬を失って以来、
さんざんな目に会っているシスレー家ヨゴレ担当のセリエルさん。

2015122063.png
今まではこんな感じで移動。
まだまだハイデルは遠い。。。OTL

前回、希望渡し場ですっかり希望を失ったかに見えたセリエルでしたが
シャカトゥで少し休んだ後、
もう一度目を(つд⊂)ゴシゴシ…しMAPを見た結果

2015122056.png
そう遠くない入り江にも渡し守がいそうなトコロを発見☆ヽ(゚∀゚)ノワー
~前回までのあらすじ~
砂漠横断に成功し華やかな王都バレンシアを満喫したその帰りに
セリエルはバンプ谷の谷底へ落ち、馬をなくしてしまう。
馬もない。キャラ輸送もできない。砂漠があるのでオートランもできない。
はたしてセリエルは無事にホームタウン、ハイデルまで帰還できるのか…!?

2015122046.png
まず今いる場所から砂漠まで行ったとしても馬なしではかなり時間がかかるはず。
まして、砂漠を抜けられたとしてもケンタウロスだらけのタフタル平野を無事に通過できるかが問題。

窮地に追いやられたセリエルは突如2つの脱出プランを思いつく!


【プランA】海に出て、近くの渡し守から船に乗って西に向かう。
【プランB】海に出て、進んでいる交易船に飛び乗って西に向かう。


とにかく、生きて帰れるか保証のない砂漠通過よりも海路を選択。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。